きゅうりに病気発生

画像


しばらく前から、きゅうりの葉に

斑点が出るようになりました。

2本ある夏秋節成の1本と、

ベランダきゅうりにポツポツとあります。




ネットで調べてみると

同じような症状の写真があったので、

多分ですが、褐班病だと思われます。



画像


夏秋節成の方は日ごとにひどくなるようで、

葉の外側から枯れ始めています。

新しい葉を除いて、

ほぼ全体に斑点があります。









調べていくうちにこんな記事を見つけました。

http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1141800855249/files/taisakuH22-2.pdf

これって・・・




上の写真は夏秋節成りです。

褐班病だけではなく、葉の右の方にうどんこ病の症状も出ています。

ベランダきゅうりにも下の方の葉にうどんこ病発生です。




幸い、私が持っている農薬、フマキラーのカダンプラスDXは

きゅうりのうどんこ病にも効くので、全体に吹きかけてみようかと思っています。





それにしても、雄花ばかりが咲いて、

雌花の下にある実が大きくなる様子は全くなく、当然雌花も咲きません。




褐班病に侵されていない夏秋節成は60cm、

もう1つの夏秋節成とベランダきゅうりは50cmです。

もっと丈が大きくなれば実も大きくなり始めるかな。。。





↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック