3歳3ヶ月の娘に感謝!

今日は今までにないくらい、娘がいることに感謝しました。




いつものように幼稚園が終わってからお友達と公園に行きました。

帰ろうとした時です。

娘がベンチの方になにやら走って行きました。





ん???




ベンチに置いておいた娘の水筒は、娘が遊んでいる最中にのどが渇いてお水を飲んで、

私の所に持ってきたので私が持っています。

帽子も、被せようとしたら嫌がったので、私が持っています。

ベンチにも何かあるようには見えません。





「なんだろう?」と待っていると

紺色の袋を高々と上げて持ってきました。





「あっ

そうです、そうです、忘れてました

私が幼稚園のママ友に借りた、大事な大事な編み物の本です。





すっっかり忘れていました。

娘は遊んでる間中、あの本のことを気にかけていたのでしょうか?

本が見えるところで遊んでいたわけではありません。

帰る時によく気がついたなぁと感心しました。

いやー、感謝、感謝です

無くしたら弁償物です。




今日はいっぱい、いっぱい褒めました




まだ3歳だからとか、3歳のくせにとか、いつも思っていますけど、

知らないうちに娘はしっかり成長しているんだなぁと、自分自身を反省しました





今日、幼稚園の先生からお話がありました。

「3歳でも大人の言うこととか、3歳なりによく理解しているんです。

3歳でも傷つくんです。傷つけないように優しい言葉をかけてあげてください」って。

反省です・・・。






↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ
にほんブログ村








この記事へのコメント

あっちゃん
2011年07月11日 20:15
お嬢さん、いい子ですネ♪
我が家にももうすぐ3歳になる娘が居ますけれど、
そんなしっかりしてないです。

”傷つけないように”…気をつけます。
分かってても叱る時にひどい事言ってると思うんです。

ではでは、暑さに気をつけてお過しください。
(-^▽^-)
2011年07月12日 16:25
子供は親の私でも分からないうちにしっかり成長しているようです。あっちゃんさんのお嬢さんも、3歳になったら、知らないうちに、しかもびっくりするほど、あれやこれや出来たり気がついたりすると思いますよ。優しいお母さんでいられるように、お互いに頑張りましょうね♪

この記事へのトラックバック