3歳3ヶ月の娘に感謝!

今日は今までにないくらい、娘がいることに感謝しました。




いつものように幼稚園が終わってからお友達と公園に行きました。

帰ろうとした時です。

娘がベンチの方になにやら走って行きました。





ん???




ベンチに置いておいた娘の水筒は、娘が遊んでいる最中にのどが渇いてお水を飲んで、

私の所に持ってきたので私が持っています。

帽子も、被せようとしたら嫌がったので、私が持っています。

ベンチにも何かあるようには見えません。





「なんだろう?」と待っていると

紺色の袋を高々と上げて持ってきました。





「あっ

そうです、そうです、忘れてました

私が幼稚園のママ友に借りた、大事な大事な編み物の本です。





すっっかり忘れていました。

娘は遊んでる間中、あの本のことを気にかけていたのでしょうか?

本が見えるところで遊んでいたわけではありません。

帰る時によく気がついたなぁと感心しました。

いやー、感謝、感謝です

無くしたら弁償物です。




今日はいっぱい、いっぱい褒めました




まだ3歳だからとか、3歳のくせにとか、いつも思っていますけど、

知らないうちに娘はしっかり成長しているんだなぁと、自分自身を反省しました





今日、幼稚園の先生からお話がありました。

「3歳でも大人の言うこととか、3歳なりによく理解しているんです。

3歳でも傷つくんです。傷つけないように優しい言葉をかけてあげてください」って。

反省です・・・。






↓ランキングに参加しています。クリックをお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ
にほんブログ村








"3歳3ヶ月の娘に感謝!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント